産後の骨盤矯正が得意な整骨院・整体

 こんなお悩みはありませんか?

野洲市、守山市を中心に産後の骨盤矯正を希望して健スマ整骨院へ来院される利用者様の症状やお悩みの一例をご紹介します。

☑️ 妊娠前の体重に戻らない!
☑️ ウエストやヒップなどの体型が気になる!
☑️ 出産後、腰や股関節、恥骨などに痛みを感じる
☑️ 子供を抱っこしている時に腰が痛い・・・
☑️ 妊娠前に履いていたズボンが入らなくなった
☑️ 疲労がなかなか抜けず、疲れが溜まっていく一方・・・
☑️ 周りのママ友から骨盤矯正をしたほうが良いと言われた

健スマ整骨院では、上記のようなお悩みでいらっしゃる方の症状の解消や骨盤整体を専門的に行っております。
あなたの出産後の骨盤は大丈夫ですか??放っておくと上記のような症状で悩まされる可能性があります。
出産後の骨盤矯正で全身スッキリ、快適な毎日を送れるようになりませんか?

 出産後の身体はどうなっているの?

 出産後の身体の状態は、どのように変化をしているのか、なぜ上記のようなお悩みが出てくるのかをご説明します。

変化① 出産後の骨盤の開き

まず出産の時には骨盤の中央部にある恥骨結合部が開いて赤ちゃんが通りやすい状態にし、分娩に備えています。
出産時に骨盤が開くと思われていますが、実は妊娠中から出産に備え、徐々に骨盤は開いてます。
なので、意外ですが帝王切開だから骨盤の開きがマシということはありません。その結果、無事に出産ができるようになっているのですが、赤ちゃんが通ることができるほど骨盤は開かないといけないため、妊娠中と比べると当然大きく開いてしまいます。
基本的に、開いてしまった骨盤は自然と元に戻っていく力が作用していますが、元の綺麗な状態に放っておいて戻るケースは少ないです。そのような状態で過ごしていると、慢性的な腰痛や肩こりに悩まされたり、内臓の働きが低下するため、代謝が悪くなったり太りやすくなったりしてきてきます。

変化② 筋力低下による基礎代謝の低下

出産後の筋力低下妊娠中のお母さんの身体は、もし転んだり、ぶつけたりした時にでも赤ちゃんを守ることができる状態でないといけないので、お腹を柔らかくしてクッション機能を高める働きが促進されます。お腹を柔らかくするために、妊娠中のお腹は、筋肉の代わりに脂肪細胞に自然と置き換わるようにできています
また、腹圧を高めないようにお尻の筋肉も筋力低下していきます。
筋肉というのは骨と骨とを繋いで引っ付いています。骨盤にもたくさんの筋肉がついています。
この骨盤についている筋肉が弱くなることで、土台である骨盤がグラグラ状態になってしまいます。骨盤を安定させるためには筋肉を鍛えて骨盤を締める必要があります。
主に低下する筋肉はインナーマッスルという筋肉です。インナーマッスルの働きは姿勢を保つ事です。
この筋肉が低下することによって姿勢が保てなくなり姿勢が悪くなります。そうすることで内臓や腸を圧迫してしまい便秘にもなります。

また、筋肉量が低下することで、基礎代謝が低下します。
基礎代謝とは、人が起きている間に生命活動を維持するのに体で自動的に行われている活動における必要最低限のエネルギーのことです。
基礎代謝が落ちると痩せにくくなります。人は痩せるためには常にお金で言う借金状態にしないといけません。
摂取カロリーより消費カロリーが多くする必要があります。基礎代謝が高いと起きてるだけで消費するエネルギー量が増えるのでより痩せやすい状態になります。

体重や体型的なお悩み改善していくためには、主に筋肉の中でも”インナーマッスル”を強化していく必要があります。

変化③ 体のバランスの崩れ

出産するまでの約10ヶ月間は、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを支えている状態になりますが、これは10kgほどの重りを支えているのと同じ状態になります。当然まっすぐ立っている姿勢でも、座っている時の姿勢でも妊娠前と比較すると体のバランスが大きく崩れてしまいます。

骨盤は上半身と下半身を繋いでいます。
骨盤は背骨を支えている土台となる部分です。土台のバランスが崩れると体全身のバランスが悪くなってしまいます。
骨盤のバランスが悪くなると猫背や反り腰になります。また、妊娠中お腹の中に赤ちゃんが入っているので腰を反ってバランスを取ります。その姿勢が出産後も定着して反り腰になります。
このように骨盤という土台のバランスが悪くなることで、腰や肩などのあらゆる箇所への負担が増え、痛みなどの不調に悩まされることとになります。重心の位置が変わるため、足がむくんだり、冷えたり、疲れやすくなってきたりという症状が現れてきます

また、女性は妊娠するとリラキシンというホルモンの分泌量が増えます。
この、リラキシンというホルモンは、関節や靭帯を緩くする働きがあります。赤ちゃんがスムーズに産道を通れるように靭帯を緩めて骨盤を開く作用があります。
出産後も授乳期間中は、リラキシンが常時分泌されている状態となりますので、体中の靭帯が緩くなりすぎ筋肉に通常以上の負担がかかります。そうすることで、腰痛や肩の痛みが起こりやすくなるのです。

 当院ならではの産後骨盤矯正

健スマ整骨院の産後骨盤矯正では、以下のようなお悩みを改善することが出来ます。

これらのお悩みを改善するために、主に下記の3つの施術を行っていきます。当院で独自の骨盤矯正プログラムで、痛みや不調はもちろん、美容面、体型的なお悩みに対しても効率的に変化を出して行きます。また、「痛くない」骨盤矯正と好評をいただいておりますので、安心して施術を受けていただけます。

当院の骨盤矯正施術① 骨盤矯正

トムソンベッド
アメリカ発のカイロプラクティックテーブルを用いて、「痛みなく」「安全に」骨盤の開きや歪みを整えていきます。”バキバキ”するような施術法ではなく、落下していく力(慣性の法則)を利用した施術法であり、利用者様にとっても、体力面の負担の少ない状態での施術法です。

当院の骨盤矯正施術② バランス整体

多くの出産後の身体は「反り腰」となってしまい、身体全体のバランスが崩れてしまっています。コンプレッションストレッチを通して、筋膜調整を行い、本来の身体の筋肉バランスへ戻していきます。

当院の骨盤矯正施術③ 筋力の強化

楽トレ
お腹の赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすくなり、結果として筋力が低下してしまっています。複合高周波EMS機器を用いて、”インナーマッスル”という体幹の筋肉を鍛え、骨盤の安定化を図ります。(電気の力に任せ寝たまま行うトレーニングです)30分間寝ているだけで、約9000回の腹筋運動と同等の効果を得ることができますので、効率的な筋力強化トレーニングを行うことできます。

 

 

ママさん応援キャンペーン

 産後骨盤矯正よくある質問

Q.産後どのくらいから骨盤整体を受けることができますか?

A.当院では、産後1ヶ月から診させて頂いてます!帝王切開の方はお腹の傷が治っていればしっかりと診させていただきます。ご心配な方は、産婦人科医にご相談してみてください。

Q.出産してからいつくらいまでに骨盤整体を行うのがベストですか?

A.出産後から半年以内だとリラキシンというホルモンの分泌の関係で全身の靭帯が緩くなっているので、骨盤の調整をすると元に戻りやすいです!ですので、出産後半年以内での骨盤整体を受けていただくのがベストです。

Q.骨盤矯正はどれくらいの期間が必要ですか?

A.骨盤の歪みだけであれば個人差はありますが、およそ3ヵ月です。身体の細胞が周期がおよそ3ヶ月ですので、それくらいの期間をかけながらしっかりと正して行くことが必要です。

Q.骨盤矯正は痛くない?

A.全く痛くないです!ポキポキと力任せの施術を行う整体もあるようですが、当院ではストレッチやソフトな筋肉調整を行って整体をしますので、安心して受けていただくことができます。

Q.子供を連れて行っても良いですか?

A.是非ご一緒にご来院ください!ベビーマットを敷かせて頂いたりすることも可能です。また、ベビーカーのまま院内にお入りいただくこともできます。施術中は、当院のスタッフが目を離さないように心掛けてますので、安心して施術を受けていただくことが出来ます。

ベビーカーでのご来院可能

スタッフは子供好きです

キッズスペース風景5

 ご来院から施術までの流れ

当日はこのような流れで施術を行います
詳しくはこちらをクリック>>

 利用者様の声

骨盤矯正でカラダがとても楽!

利用者様との写真

Q1.どのような症状でお悩みでしたか?
子育てで痛めたのか、右肩を動かすだけで痛みが強く出ていたこと、子供を抱っこする時に腰が痛かったのが気になっていていました。あとは出産後、骨盤矯正をした方が良いと言われていたので、来院しました。

Q2.治療を受けた感想をお聞かせください。
初めは触られるとすごく痛かったですが、通院するにつれて気にならなくなり、毎回全身スッキリします!今では肩や腰の痛みもほとんど感じなくなってきました。セルフケアの方法も教えてもらえるので、自分でもケアができるのが嬉しいです。

個人の感想であり効果を示すものではありません。

産後の骨盤矯正で来院しました

利用者様との写真

Q1. どのような症状でお悩みでしたか?
出産後、子供を抱っこしたり育児をする中で、元々腰痛があったのですが、日に日に悪化し、左脚にシビレが出てきてしまうようになり、毎日が辛かったのが一番の悩みでした。

Q2. 治療を受けた感想をお聞かせください。
久しぶりに全身がすっきりした感じがして、体が軽くなりました。シビレも軽減したので、定期的に診てもらおうと思います。2ヶ月の子供を連れて来ましたが、スタッフの皆さんがあやしてくれるところも安心できて良かったです。

個人の感想であり効果を示すものではありません。

 ご予約はこちらから

産後の骨盤矯正をご希望の方は、お電話、LINE、メールの3つの予約方法より、1つお選びください。

電話
LINE予約
WEB予約

 当院へのアクセス

当院は、スーパー西友さんでお馴染みの「アクロスプラザ野洲」内に、テナントとして入っている整骨院です。

 アクセスマップ

 交通機関でお越しの場合

JR:野洲駅北口より徒歩7分
バス:付近にバス停が無いため、野洲駅からの徒歩が困難な方は、タクシーでお越しください。初乗り料金でお越しいただける距離です。
タクシー:野洲駅北口のタクシー乗り場からご乗車ください。

 お車でお越しの場合

当院は「アクロスプラザ野洲」の中にあるため、店舗の目の前に大きな駐車場がございます。
広々とした駐車場ですので、駐車しやすく安心です。
道がわからない時は、お気軽にお電話ください。丁寧にご対応させていただきます。