野球肘

 野球肘

野球肘でお悩みでこんな症状でお困りはありませんか?

☑️ ボールを投げる時に肘の内側が痛む
☑️ バッティングはできるが、ピッチングができない
☑️ 痛みで肘を完全に曲げ伸ばしすることができない
☑️ 軽く投げることはできるが、全力投球は痛い
☑️ 「成長痛」と言われて安静にしている
☑️ 病院でのレントゲンは異常が無かった
☑️ 現在治療中ではあるが、症状がなかなか改善しない

レントゲンに写らない痛みを根本改善

健スマ整骨院では、野球肘の施術を専門的に行っております。野球肘の治療では、適切な施術を行わないと、骨の疲労骨折へと進行してしまう恐れもあります。安静にしているが、なかなか改善してこない、現在通院中であるが、症状が改善して来ない方で早期に痛みのない運動ができるようになりたい方は、健スマ整骨院にお任せください!

 野球肘について

 野球肘は成長期のピッチャーやキャッチャーに多く見られますが、ボールを投げすぎることによって生じる障害を野球肘といいます。

野球肘には、肘の内側に発生する内側側副靱帯の損傷と、肘の外側に発生する離断性骨軟骨炎の2種類があります。内側を傷めるケースが圧倒的に多く、特に野球少年に多く見られます。

ボールを投げている時や、投げ終わった後に痛みが強くなります。肘を曲げたり、伸ばしたりすることも困難となり、急に動かせなくなるケースもあります。

 野球肘の原因

「肘が痛い」という症状は、肘にかかるストレスが繰り返し加わり続けることによって発生しますが、肘に負担がかかりやすくなっている原因は大きく分けて3つあります。

(1)筋肉が緊張しすぎている
(2)動作に「硬さ」や「乱れ」がある
(3)姿勢が悪かったり、身体に左右差は発生している

上記の問題点について、詳しく解説すると

筋肉が緊張しすぎていないか

野球肘では、肘の靭帯が過度に緊張しすぎることで痛みを引き起こすことが多いですが、前腕や上腕をはじめとする全身の筋肉の緊張が強い場合、肘の負担を増やしてしまうことになります。

動作に「硬さ」や「乱れ」がないか

痛みが出るのは肘ですが、「肩」や「股関節」などの肘以外の関節の動きが悪くなってしまうことで、結果として肘の関節に無理が生じ、ストレスが増やしてしまていることがあります。肘以外の関節の動きを高めていくことが結果として肘の症状を緩和させます。また、フォームそのものに問題があり、ストレスが加わりやすくなってしまっているケースもあります。

姿勢が悪かったり、身体に左右差は発生していないか

痛みが出てくるのは、運動時ですが、「運動外の姿勢」が悪いことで、日常の微細なストレスが増え、運動をする際に痛みを強く感じることになります。姿勢を整えてあげるだけでスーっと痛みが抜けやすくなる方が多いです。野球肘を発症する子供は、授業中の姿勢が悪い子に多く見られます。

 当院ならではの野球肘治療法

健スマ整骨院では、痛みを早期に改善することと根本的な原因から改善を行えるように、野球肘の治療では主に3つの施術を行っています。

野球肘治療① 筋膜調整

施術風景野球肘を起こしてしまっている1つの原因である「筋肉の緊張」をほぐしていき、肘の痛みを軽減していきます。肘周囲だけでなく、痛みに関与している筋膜の調整を行うことで、動作の改善も同時に行っていきます。

野球肘治療② 姿勢矯正

施術風景野球肘の症状を長引かせてしまう要因である「不良姿勢」に対して姿勢矯正を行っていきます。根本的な原因から改善することで、その場だけ楽になるのではなく、長く良い身体作りをサポートしていきます。

 

 

野球肘治療③ 炎症を抑える

炎症症状を抑えることに特化したハイボルト療法で、強い痛みを抑え、治癒速度を向上させていきます。1回の施術で痛みが大きく変わることが多いので、好評をいただいている施術です。

 

 

 

初診料金案内

 ご予約はこちら 

お電話、メール、LINEの中からお一つお選びいただき、お問い合わせください。

電話
LINE予約
WEB予約

 当院へのアクセス

当院は、スーパー西友さんでお馴染みの「アクロスプラザ野洲」内に、テナントとして入っている整骨院です。

 アクセスマップ

 

 交通機関でお越しの場合

JR:野洲駅北口より徒歩7分
バス:付近にバス停が無いため、野洲駅からの徒歩が困難な方は、タクシーでお越しください。初乗り料金でお越しいただける距離です。
タクシー:野洲駅北口のタクシー乗り場からご乗車ください。

 お車でお越しの場合

当院は「アクロスプラザ野洲」の中にあるため、店舗の目の前に大きな駐車場がございます。
広々とした駐車場ですので、駐車しやすく安心です。
道がわからない時は、お気軽にお電話ください。丁寧にご対応させていただきます。

症状別MENU

ブログ

  1. 2020.03.31

    内臓脂肪を劇的に落とす方法

  2. 2020.03.23

    朝食抜きの1日2食で体脂肪を燃やす

  3. 2020.03.17

    果物は太りやすいって本当!?

  4. 2020.03.09

    1日3食は胃腸を疲れさせ、不調を招く!?

  5. 2020.03.03

    脂肪を燃焼する為に運動は必要不可欠です!