産後の骨盤矯正が得意な整骨院・整体

骨盤矯正でカラダがとても楽!

利用者様との写真

Q1.どのような症状でお悩みでしたか?
子育てで痛めたのか、右肩を動かすだけで痛みが強く出ていたこと、子供を抱っこする時に腰が痛かったのが気になっていていました。あとは出産後、骨盤矯正をした方が良いと言われていたので、来院しました。

Q2.治療を受けた感想をお聞かせください。
初めは触られるとすごく痛かったですが、通院するにつれて気にならなくなり、毎回全身スッキリします!今では肩や腰の痛みもほとんど感じなくなってきました。セルフケアの方法も教えてもらえるので、自分でもケアができるのが嬉しいです。

個人の感想であり効果を示すものではありません。

産後の骨盤矯正で来院しました

利用者様との写真

Q1. どのような症状でお悩みでしたか?
出産後、子供を抱っこしたり育児をする中で、元々腰痛があったのですが、日に日に悪化し、左脚にシビレが出てきてしまうようになり、毎日が辛かったのが一番の悩みでした。

Q2. 治療を受けた感想をお聞かせください。
久しぶりに全身がすっきりした感じがして、体が軽くなりました。シビレも軽減したので、定期的に診てもらおうと思います。2ヶ月の子供を連れて来ましたが、スタッフの皆さんがあやしてくれるところも安心できて良かったです。

個人の感想であり効果を示すものではありません。

 骨盤矯正をご希望の方

野洲市、守山市を中心に産後の骨盤矯正を希望して健スマ整骨院へ来院される利用者様の症状やお悩みの一例をご紹介します。

健スマ整骨院では、上記のようなお悩みでいらっしゃる方の症状の解消や骨盤整体を専門的に行っております。
あなたの出産後の骨盤は大丈夫ですか??放っておくと上記のような症状で悩まされる可能性があります。
出産後の骨盤矯正で全身スッキリ、快適な毎日を送れるようになりませんか?

 産後の骨盤矯正が必要な理由

 出産後の身体の状態は、どのように変化をしているのか、そしてなぜ骨盤矯正が必要なのかをご説明します。

理由① 妊娠中、出産後の骨盤の開き

まず出産の時には骨盤の中央部にある恥骨結合部が開いて赤ちゃんが通りやすい状態にし、分娩に備えています。
出産時に骨盤が開くと思われていますが、実は妊娠中から出産に備え、徐々に骨盤は開いてます。
なので、意外ですが帝王切開だから骨盤の開きがマシということはありません。その結果、無事に出産ができるようになっているのですが、赤ちゃんが通ることができるほど骨盤は開かないといけないため、妊娠中と比べると当然大きく開いてしまいます。
基本的に、開いてしまった骨盤は自然と元に戻っていく力が作用していますが、元の綺麗な状態に放っておいて戻るケースは少ないです。そのような状態で過ごしていると、慢性的な腰痛や肩こりに悩まされたり、内臓の働きが低下するため、代謝が悪くなったり太りやすくなったりしてきてきます。

理由② 体のバランスの崩れ

出産するまでの約10ヶ月間は、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを支えている状態になりますが、これは10kgほどの重りを支えているのと同じ状態になります。当然まっすぐ立っている姿勢でも、座っている時の姿勢でも妊娠前と比較すると体のバランスが大きく崩れてしまいます。
多くは、体が後ろに反り過ぎてしまう「反り腰」という姿勢へと変化します。反り腰になると、腰や背中にかかる負担が増えたり、仰向けで寝ると違和感を感じたり、重心の位置が変わるため、足がむくんだり、冷えたり、疲れやすくなってきたりという症状が現れてきます。
また赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすくなっているため、結果的に筋力も低下してしまっています。そのため、ヒップラインやウェストラインが気になるという方が多いです。

 当院の産後骨盤矯正

当院の産後骨盤矯正では、以下のようなお悩みを改善していきます。

産後の骨盤の歪みや身体のお悩みを改善するために、主に下記の3つの施術を行っていきます。また、身体の状態は個々で違いますので、オーダーメイドでの施術を行っております。「痛くない」骨盤矯正と好評をいただいておりますので、安心して施術を受けていただけます。

当院の骨盤矯正施術① 骨盤整体

出産に伴い、生じた骨盤の開きや歪みを骨盤ストレッチや、骨盤矯正で整えていきます。痛くない、ソフトな整体になりますので、安心して受けていただけます。「気持ちがいい」と人気の施術メニューになります。

当院の骨盤矯正施術② バランス整体

多くの出産後の身体は「反り腰」となってしまい、身体全体のバランスが崩れてしまっているので、筋肉調整を通し、本来の身体のバランスへ戻していきます。

当院の骨盤矯正施術③ 筋力の強化

お腹の赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすくなり、結果として筋力が低下してしまっています。EMS機器を用いて、特にインナーマッスルを鍛え、骨盤の安定化を図ります。(電気の力に任せ寝たまま行うトレーニングです)10分間寝ているだけで、約2500回の筋収縮を起こすことができます。

お母さんが安心して施術に専念できるように、キッズスペースやベビーマットもご用意しておりますので、お子様と一緒にお越しいただくのも大歓迎です!ベビーカーのままお入りいただけるのも安心です。スタッフ一同、子供が好きなので、あやしてくれます。

キッズスペース風景5
ベビーカーでのご来院可能
キッズスペース風景
利用者様との写真
利用者様との写真
キッズスペース風景5
ベビーカーでのご来院可能
キッズスペース風景
利用者様との写真
利用者様との写真

 骨盤矯正可能時期

<出産後の来院の目安>
・自然分娩の方:出産より1ヶ月後〜
・帝王切開の方:出産より2〜3ヶ月後〜

なるべく早くご来院いただいた方がスムーズに骨盤を元へ戻していけます。
ご不明な点はお気軽にご相談ください。

 自宅でできる心掛け

 心掛け①横向きでの体勢を増す

常に立ち続けたまま生活していると、骨盤に対して”開く方向”の圧力が加わる状態となります。
横向きの体勢を多く作ることで骨盤に対して上からの重力と床からの反発力を利用し、骨盤に閉じる方向の圧力を加えられるので、スムーズに骨盤を閉じやすくなります。
また、立って家事や抱っこをされる際は、トコちゃんベルトや骨盤ベルトをしていただくのも効果的です。
慣れないことも多々あると思いますので、頑張りすぎは注意です!

 心掛け②お腹に力を加える習慣

動画で簡単にできる「ドローイン」いう体幹を鍛える体操の方法をお伝えしています。

 健スマ整骨院の7つの特徴


詳しくはこちらをクリック>>

 ご来院から施術までの流れ

当日はこのような流れで施術を行います初診時の流れ
詳しくはこちらをクリック>>

 ご予約はこちらから

産後の骨盤矯正をご希望の方は、お電話、LINE、メールの3つの予約方法より、1つお選びください。

電話
LINE予約
WEB予約

 当院へのアクセス

当院は、スーパー西友さんでお馴染みの「アクロスプラザ野洲」内に、テナントとして入っている整骨院です。

 アクセスマップ

 交通機関でお越しの場合

JR:野洲駅北口より徒歩7分
バス:付近にバス停が無いため、野洲駅からの徒歩が困難な方は、タクシーでお越しください。初乗り料金でお越しいただける距離です。
タクシー:野洲駅北口のタクシー乗り場からご乗車ください。

 お車でお越しの場合

当院は「アクロスプラザ野洲」の中にあるため、店舗の目の前に大きな駐車場がございます。
広々とした駐車場ですので、駐車しやすく安心です。
道がわからない時は、お気軽にお電話ください。丁寧にご対応させていただきます。

症状別MENU

ブログ

  1. 2019.12.05

    腰痛でお悩みだった方の改善例

  2. 院長

    2019.12.04

    肩こり改善例

  3. 2019.09.29

    知らないうちの腰痛習慣から考える「腰痛対策」

  4. 2019.09.26

    患者様の質問から答える頭痛の対処方法Q &A

  5. 頭痛

    2019.09.26

    あなたの頭痛の原因は3種類のうちどれですか?