股関節痛

  股関節の痛み

滋賀県野洲市、守山市を中心に健スマ整骨院へ来院される、股関節の痛みでお悩みの患者様の一例をご紹介します。

◆ 動き始めや歩き始めに股関節に痛みが出る
◆ 立ち上がる時や屈もうとするときに痛む
◆ 股関節の痛みで階段の昇り降りが辛い
◆ 重たい物を持つ時に痛みが出る
◆ 痛みであぐらがかけない
◆ 出産後から股関節が痛むようになった大配
◆ 長時間立っていると股関節に痛みが出る

股関節の痛みで悩んでおられる方の原因というのは様々な要素が考えられます。痛みの出ている箇所だけに問題がある症例というのはほとんどありません。また、加齢や老化で痛みが出ていると思ってらっしゃる方も非常に多いですが、関係ありません!諦めないでください!健スマ整骨院では、今の痛みの原因を根本的に改善し、日常生活動作を楽に送れるようにサポートさせていただいております。

  股関節痛の原因

 股関節の役割

股関節は一方向ではなく、あらゆる方向に下肢を動かすことができる関節です。その為、歩いたり、しゃがんだり、座ったり、体を支えたり、日常生活動作における基本的な動作を行うために必要不可欠な関節です。ですので、股関節に痛みや障害を抱えてしまうと日常生活動作において多くの支障が出てきますので、早期の治療が必要です。

 痛みの特徴を正確に把握し、原因を探る

股関節の痛みといっても痛みの種類やお悩みの症状は様々です。健スマ整骨院では、まずどのように痛みが出ているのか、歩行時に痛みは出るか、安静にしていても痛みが出ているのかなど、問診で状態を詳しくお伺いします。その後、検査にて、可動域、筋力、姿勢などの評価を行い、痛みの原因を調べていきます。健スマ整骨院に来院される利用者様のほとんどは、股関節以外に問題があるために、股関節に痛みを発しているケースがほとんどです。

 股関節以外にも原因が!?

痛みが発生している原因が股関節からきているのかどうかを正確に調べていくことが大切です。中には、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の関連痛として、股関節に痛みを発しているケースもありますし、お腹の筋肉やお尻の筋肉が固くなってしまうことで痛みを発しているケースもあります。
共通して言えることは、「姿勢」「柔軟性」「筋力」の3つのバランスのうち、どれかが悪くなってしまっていることで股関節に負担をかけ続けているのです。股関節に痛みを抱えてしまっているのは、最終的な結果であり、過程である根本的な原因を解決していくことが非常に重要となります、もし、今あなたが整形外科や整骨院に通院していて、股関節だけに電気を当てたり、マッサージをしているのであれば、いつまで経っても治ることはありまません。そのような方は、是非健スマ整骨院に一度ご相談ください。

 股関節痛が引き起こす疾患

 すぐに受診すべき股関節の疾患

股関節疾患① 変形性股関節症

変形性股関節症とは、股関節を構成する関節軟骨のすり減ったり、異常をきたすことで股関節が変形し、正常に機能しなくなる疾患です。主に鼠径部に立ち上がる際や動き出す動作で痛みを感じることが多くなります。進行していくと安静にしていても痛みが出たり、夜間に疼くような痛みが出てきたりする場合もあります。

股関節疾患② 臼蓋形成不全

臼蓋形成不全とは、股関節内部の臼蓋という部分の発育が不完全であるために、足の骨をうまく支えることができない疾患です。主に足を開くことが制限されたり、進行していくと上記の変形性股関節症を合併するケースをあります。

股関節疾患③ 関節リウマチ

関節リウマチとは、関節の内側にある滑膜が炎症を起こすことで、痛みや腫れが生じる自己免疫疾患です。関節の炎症が進行してしまうと軟骨や骨が破壊させていくので、変形や、拘縮を引き起こしてきます。早めの医療機関の受診をお勧めします。

 当院の股関節の治療

野洲市・守山市を中心に股関節の治療でお越しいただいている健スマ整骨院では、姿勢、柔軟性、筋力の3つのバランスを整えることで、痛みのある箇所にかかる負担を減らしていくことができる独自のSPM施術を個々の症状に合わせてオーダーメイドで施術を行っております。

POINT.1 姿勢に対する施術
骨盤の歪みや猫背、反り腰といった不良姿勢は、股関節にかかる負担を増大させてしまいます。多くの場合は、骨盤のズレにより、脚の長さに違いがある結果、どちらかのみの股関節痛に偏っていたり、猫背が強く、重心の位置が変わるために太ももの前の筋肉に強いハリ感を感じるケースが多く見られます。このような不良姿勢を姿勢改善ストレッチ、脊椎矯正法で改善していきます。

POINT.2 筋力の強化
姿勢を支える筋肉が衰えてきたり、日常生活動作において必要な筋力が低下することによって、姿勢が歪んできたり、股関節にかかる負担が倍増しているケースが多く見られます。必要以上の筋力は必要ないですが、最低限の体を支える筋力は必要です。筋力は何歳になっても鍛えることができます。当院では、特殊なEMS電気機器を用いて、退化している筋力を向上させる施術を行っております。

POINT.3 筋肉に対する施術
上記の姿勢の悪さや筋力の低下により、股関節周囲の筋肉が最終的に負担が増えすぎてしまい、緊張してしまうことで血流が悪くなったり、神経を刺激してしまうことにより痛みを発しています。健スマ整骨院では、この緊張してしまった筋肉を筋膜リリース、トリガーポイント療法という手技で改善を図っていきます。

以上の3つのポイントを抑えた施術を行っていくことができれば、

  • 慢性的な股関節痛で困っている
  • 歩いたり、走ったりする時の股関節の痛み
  • 立ち上がる際や動き出す時の痛み

などといったお悩みは徐々に改善していくことができます。

初診料金

 当院が選ばれる7つの理由

滋賀県野洲市・守山市を中心に、ぎっくり腰でお悩みの患者様に健スマ整骨院が選ばれている理由をご紹介します。

理由① オーダーメイド施術

一人一人痛みの原因が違うからこそ、施術内容も一人一人異なります。「いつも同じ施術」「誰でも同じ」ではなく、個別のオーダーメイドプログラムだからこそ、症状を根本的に改善することができます。

理由② 臨床経験27000人以上

これまでも多くの症状や疾患の方をサポートさせていただいてきたからこそ、施術のバリエーションやアドバイスが豊富で、確かな対応力を備えているからこそ、高い支持をいただいております。

理由③ 国家資格者による施術

3年以上の勉学に励み、国家試験に合格した資格者のみが施術を担当するので、知識も豊富で安心して任せていただくことができます。

理由④ 予約優先制で待ち時間が少ない

長く待たされ、予定が立てられない、ストレスが溜まるなんてことはありません。頂いている時間を決して無駄にすることはありません。

理由⑤ 無料のトレーニング器具が充実

ルームランナーやストレッチスペースを設置していますが、いつでも自由にお使いいただけます。自ら健康増進をされる方を応援しているからこそ、無料でお使いいただいております。

理由⑥ ママ安心のキッズスペース完備

まだ小さな子供がいるので行きづらい・・・大丈夫です!キッズスペース完備、子供好きなスタッフがあやしてくれるので、安心して施術を受けていただくことができます。

理由⑦ 徹底された情報共有

院長を始め、毎日、利用者様の状態管理をスタッフ全員で行なっている為、改善に最適な方法や道筋を共有し、より質の高い施術を提供し続けることができます。

STEP1 ご予約

電話風景

お電話、LINE、メールフォームのいずれかの方法でご予約いただけます。

STEP3 問診

問診風景

どのようなことでお悩みでいらっしゃるのか、利用者様と同じ立場に立ってお伺いいたします。

STEP5 状態説明

状態説明

痛みの根本的な原因、どうすれば良いのかをわかりやすくお伝えします。

STEP7 指導

カウンセリング風景

日常生活上でできるアドバイスをさせていただきます。

STEP2 状態記入

来院時の案内

来院されたらまず問診票の記入をしていただきます。

STEP4 検査

検査風景2

姿勢、動き、筋力に対しての検査を行い、痛みの根本原因を細かく調べていきます。

STEP6 施術

施術風景

検査結果をもとに、個々に合った施術をオーダーメイドで行います。

STEP8 お帰り

お見送り

お疲れ様でした。初診の所要時間は約60分です。

 ご予約はこちらから

電話、LINE、メールの予約方法より、1つお選びください。

LINE予約
電話
WEB予約

 当院へのアクセス

当院は、スーパー西友さんでお馴染みの「アクロスプラザ野洲」内に、テナントとして入っている整骨院です。

 アクセスマップ

 

 交通機関でお越しの場合

JR:野洲駅北口より徒歩7分
バス:付近にバス停が無いため、野洲駅からの徒歩が困難な方は、タクシーでお越しください。初乗り料金でお越しいただける距離です。
タクシー:野洲駅北口のタクシー乗り場からご乗車ください。

 お車でお越しの場合

当院は「アクロスプラザ野洲」の中にあるため、店舗の目の前に大きな駐車場がございます。
広々とした駐車場ですので、駐車しやすく安心です。
道がわからない時は、お気軽にお電話ください。丁寧にご対応させていただきます。

症状別MENU

ブログ

  1. 2019.12.05

    腰痛でお悩みだった方の改善例

  2. 院長

    2019.12.04

    肩こり改善例

  3. 2019.09.29

    知らないうちの腰痛習慣から考える「腰痛対策」

  4. 2019.09.26

    患者様の質問から答える頭痛の対処方法Q &A

  5. 頭痛

    2019.09.26

    あなたの頭痛の原因は3種類のうちどれですか?