腰部椎間板ヘルニア

野洲市・守山市で椎間板ヘルニアの治療実績多数の整骨院

椎間板ヘルニアは頚部(首)と腰部で起こりますが、ここでは腰部の椎間板ヘルニアについて解説いたします。

 椎間板ヘルニアの症状

滋賀県野洲市、守山市を中心に健スマ整骨院に椎間板ヘルニアと診断され、来院される患者様の具体的な症状をご紹介します。

◆ 腰や臀部に痛みやシビレがある
◆ 太ももの外側やふくらはぎ、足首にかけてシビレがある
◆ 足に力が入りにくくなることがある
◆ 身体を前か後ろに動かすと痛みが強くなる
◆ 朝に症状が強く、日中になると少し楽になる
◆ 定期的に繰り返すぎっくり腰だと思ったが、痛みが一向に引かない
◆ 病院ヘルニアと診断を受けたが、手術を受けるほどでもないと言われた

「手術でしか治せない」と診断された方や、「とにかく安静にしてください」と言われた方でも当院の施術を受けると、早期に解消した方が多数いらっしゃいます。椎間板ヘルニアと診断をされた方は、野洲市にある健スマ整骨院にまずはご相談ください。

 椎間板ヘルニアとは

椎間板という組織に問題が起きる病態なのですが、椎間板は繊維輪と髄核という組織からできていて、背骨と背骨をつなぐクッションの役割を果たしています。
その一部が外へ飛び出してきてしまった状態を椎間板ヘルニア(ヘルニア=何かが飛び出すこと)と言います。
この時、飛び出した椎間板の一部が神経を圧迫すると、腰や足に激しい痛みやシビレを引き起こすと一般的には説明をされます。

椎間板という組織は、座っている姿勢や前屈みの姿勢で負担がかかりやすい箇所であるため、デスクワークが長く続く方や、重労働で重たい荷物を良く持たれる20~40代の男性に起きやすい傾向にあります。慢性腰痛のような、常に鈍い痛みやだるさとは違う痛み方(鋭い)をするため、日常生活の中で支障をきたすことが多くなります。また、椎間板ヘルニア特徴として「朝起きた時の痛みが強い」症状が見られ、日中活動的に動き出すと少しづつ軽減し、夜になるとまた痛みが強くなってくる傾向にあります。椎間板ヘルニアの疑いがある場合、腰痛が片側のみに感じることが多いのも特徴です。

 

 椎間板ヘルニアの原因

 「椎間板ヘルニア=腰の痛み」ではない?

NPO法人ドクターズ・ネットワーク「椎間板ヘルニア・治療事典」から引用

椎間板にかかる負担の大きさは、まっすぐ立っている状態が「100」だとすると座っている体勢で1.4倍、荷物を持ち上げる動作で約2.2倍となります。
ですので、日常生活の中で前に屈む動作が多い方や、荷物の持ち運びが多い方、デスクワークを長時間されている方に椎間板ヘルニアは発症しやすい傾向があります。

ここで重要なのは、「椎間板ヘルニア=腰痛」と思われがちですが、実はヘルニアそのものが原因で腰痛や痺れが発生しているケースは、腰痛全体の約10%程度だと言われています。
これは、「腰痛を普段全く感じていない人」に対してMRIで腰の撮影をした調査結果で明らかになっています。その調査によると、腰痛を普段感じていない方の約70%がヘルニアになっていたという驚きの結果が報告されています。
つまり、椎間板ヘルニアそのものが腰痛を発生させている可能性はとても低いのです。

 腰の痛みの主な原因

「腰痛」のページで詳しく解説していますが、腰の痛みやシビレは「筋肉の緊張」から起きているケースがほとんどです。
そして筋肉に負担をかけ続けている根本的な原因を改善することができれば、椎間板ヘルニアと診断をされたからといって恐れる必要はないのです。その根本的な原因は人それぞれ違いますが、多くは体の「動作の問題」と「骨盤の傾き」によって起こっているものばかりです。
椎間板ヘルニアは再発してしまう可能性がある病態です。手術をしたけれども再発してしまったという話も良く耳にします。
ですので、根本的な原因から改善し、再発しないように治療を行っていくということを強くお勧め致します。

 椎間板ヘルニアに対する治療

健スマ整骨院では、まずどこから神経痛や痛みが発生しているのかを検査した上で、椎間板ヘルニアの治療を行っていきます。
主に「筋肉の緊張を取る」ことと「椎間板にかかる圧力を減らす」ことを目的とした治療を行っています。
ヘルニアの飛び出している方向や神経の圧迫具合によりオーダーメイドの治療を行いますが、以下に治療の基本的な方針と施術例をご紹介します。

当院のヘルニア施術① 動作の改善

体というのは1つの関節で動作をしているわけではありません。
腰だけで身体を動かしていることはほとんどなく、多くは、股関節や肩甲骨などと連動させながら動かしています。
そのため、他の部分の動きが悪くなると、代わりに腰の動作で頑張らないといけなくなり、負担が増えてしまいます。
手技やストレッチを通して動作の改善を行います。

当院のヘルニア施術② 骨盤の傾き改善

椎間板ヘルニアを引き起こす姿勢で最も多いものが、「骨盤後傾」→「猫背」の状態です。
身体が丸まってしまうことによって椎間板や筋肉にかかる負担は倍増してしまいますので、骨格矯正や骨盤矯正で整えていきます。

当院のヘルニア施術③ 筋力の改善

インナーマッスル(体幹の姿勢を保つ筋肉)が弱ってしまうことで骨盤が歪み、腰にかかる負担が増やしてしまっているケースが多いので、特殊なEMS機器でトレーニングを行っていきます。(電気の力に任せ寝たまま行うトレーニングです。自ら動いたり力を入れる必要はありません。)

 ご自宅でできるセルフケア

※痛みが強い時期は頑張って運動をすると痛みが増す可能性が高まります。コルセットをつけたり、安静にするようにして下さい。

やってはいけない 体を起こす腹筋運動

いわゆる上体起こし(クランチ)のことです。
これは身体を丸めて行う腹筋トレーニングですが、椎間板にかかる負担は「前に屈むこと」によって倍増します。頑張れば頑張るほど痛みを強めることになるので、おやめください。

日常的に心掛けること 膝を曲げる動作

腹筋運動(クランチ)と同様、身体が丸まったり前に屈む動作は椎間板にかかる圧力を増やしてしまいます。
そこで、下にあるものを取ろうとする動作や顔を洗う動作など、普段ついつい腰を屈めがちな動作では、「膝」をうまく使い、出来る限り腰が丸まったり前に屈んだりしないように工夫をしましょう。

 当院が選ばれる7つの理由

滋賀県野洲市・守山市を中心に、多数の患者様にお越しいただいている健スマ整骨院が選ばれている理由をご紹介します。

理由① オーダーメイド施術

一人一人痛みの原因が違うからこそ、施術内容も一人一人異なります。「いつも同じ施術」「誰でも同じ」ではなく、個別のオーダーメイドプログラムだからこそ、症状を根本的に改善することができます。

理由② 臨床経験27000人以上

これまでも多くの症状や疾患の方をサポートさせていただいてきたからこそ、施術のバリエーションやアドバイスが豊富で、確かな対応力を備えているからこそ、高い支持をいただいております。

理由③ 国家資格者による施術

3年以上の勉学に励み、国家試験に合格した資格者のみが施術を担当するので、知識も豊富で安心して任せていただくことができます。

理由④ 予約優先制で待ち時間が少ない

長く待たされ、予定が立てられない、ストレスが溜まるなんてことはありません。頂いている時間を決して無駄にすることはありません。

理由⑤ 無料のトレーニング器具が充実

ルームランナーやストレッチスペースを設置していますが、いつでも自由にお使いいただけます。自ら健康増進をされる方を応援しているからこそ、無料でお使いいただいております。

理由⑥ ママ安心のキッズスペース完備

まだ小さな子供がいるので行きづらい・・・大丈夫です!キッズスペース完備、子供好きなスタッフがあやしてくれるので、安心して施術を受けていただくことができます。

理由⑦ 徹底された情報共有

院長を始め、毎日、利用者様の状態管理をスタッフ全員で行なっている為、改善に最適な方法や道筋を共有し、より質の高い施術を提供し続けることができます。

 ご来院から施術までの流れ

STEP.1 ご予約・ご来院

お電話、LINE、メールフォームのいずれかの方法でご予約いただけます。
予約優先制のため、事前にご予約いただけると、待ち時間なくスムーズにご案内させていただけます。

STEP.2 問診票の記入

ご来院されたら待合室でお待ちください。すぐにスタッフがご案内をさせて頂きます。
まずはじめに、待合室で問診票をご記入いただきます。わからない項目や、文章で説明しにくい部分は後ほど施術者よりお尋ねしますので、空欄で結構です。

STEP.3 問診

どのようなことでお悩みでいらっしゃるのか、利用者様と同じ立場に立ってお伺いいたします。

STEP.4 検査

姿勢、動き、筋力に対しての検査を行い、痛みの根本原因を細かく調べていきます。

STEP.5 状態説明

正常と比較した今の状態、そして痛みの根本的な原因をお伝えした上で、何をすれば良くなるのかをわかりやすくお伝えします。

STEP.6 オーダーメイド施術

検査結果をもとに、個々に合った施術をオーダーメイドで行います。
痛みの改善はもちろん、症状の根本原因に対しても施術を行っていきます。

STEP.7 カウンセリング

施術が終われば、ご自宅でできるセルフケアの方法、2回目以降の料金説明を行い、次回の予約をお取りいただき、終了となります。

 ご予約はこちらから

以下3つの予約方法より、1つお選びください。時間の変更やご質問などをお気軽にしていただけるLINE予約が最もお勧めです。

電話
WEB予約
LINE予約

 当院へのアクセス

当院は、スーパー西友さんでお馴染みの「アクロスプラザ野洲」内に、テナントとして入っている整骨院です。

 アクセスマップ

 交通機関でお越しの場合

JR:野洲駅北口より徒歩7分
バス:付近にバス停が無いため、野洲駅からの徒歩が困難な方は、タクシーでお越しください。初乗り料金でお越しいただける距離です。
タクシー:野洲駅北口のタクシー乗り場からご乗車ください。

 お車でお越しの場合

当院は「アクロスプラザ野洲」の中にあるため、店舗の目の前に大きな駐車場がございます。
広々とした駐車場ですので、駐車しやすく安心です。
道がわからない時は、お気軽にお電話ください。丁寧にご対応させていただきます。

症状別MENU

ブログ

  1. 2019.12.05

    腰痛でお悩みだった方の改善例

  2. 院長

    2019.12.04

    肩こり改善例

  3. 2019.09.29

    知らないうちの腰痛習慣から考える「腰痛対策」

  4. 2019.09.26

    患者様の質問から答える頭痛の対処方法Q &A

  5. 頭痛

    2019.09.26

    あなたの頭痛の原因は3種類のうちどれですか?