腹筋を割るための9種のトレーニング

この記事は院長の遠塚が担当しました

スタッフプロフィールはこちら>>>

腹筋を割るための9種のトレーニング

皆さん、こんにちは!
滋賀県野洲市にあります、健スマ整骨院の遠塚です。

今回の記事では、
・腹筋を最短で割りたい
・ウエストを引き締めたい

方向けに動画を撮影しました、全9種目20秒-10秒インターバルの腹筋トレーニング種目になっています。

<トレーニング種目>
1、クランチ
2、オルタネイトヒールタッチ
3、ニートゥーチェスト
4、ツイストクランチ
5、プランク
6、プランクヒップツイスト
7、サイドクランチ
8、ツイストレッグレイズ
9、マウンテンクライマー

トレーニングをする際の2つのポイント

1、量よりも質が大切
常に鍛えている部位を意識してトレーニングを行うようにしてください。この動画では、腹筋トレーニングなので、腹筋を常に意識しながら行うようにしましょう。

2、怪我をしない
トレーニングをしていて怪我をしては、元も子もありませんので、痛みを少しでも感じるようであれば即中断してください。特に、腰痛を持っておられる方は、無理をして行う腰痛が悪化してしまう恐れがある為、無理をして行わないようにしましょう。

関連記事

  1. インナーマッスルトレーニングで免疫力強化

  2. 筋トレイメージ

    老けない体を作る5つの筋トレ方法

  3. 反り腰はこうして改善する!!

  4. ガチガチの肩甲骨をほぐすストレッチ

  5. 自分でできる腸腰筋のリリース方法

  6. ストレッチポールの基本的な使い方