あなたの肩こりや頭痛はストレートネックが原因です!

肩こりや頭痛はストレートネックが原因??

あなたは日常生活の中で、肩こりや頭痛やしびれ、痛みなどの多くの不調に悩まされていませんか?思い当たる方はストレートネックの可能性が大です。実はこのストレートネックが健康や美容に関与し、老化を加速させてしまう「万病の元」なのです!

ストレートネック

ストレートネックとは、正常な頚椎のカーブがなくなってしまうことを言います。上のイラストのように、正常な頚椎はなめらかな湾曲を描いているのですが、ストレートネックになると、頚椎がまっすぐになってしまい、首が前に出てしまってように見えてしまいます。

ストレートネックになる原因

パソコンやスマホなどを長時間使用する生活

うつむき姿勢が続き、頚椎に過度の負担がかかる

頚椎のカーブが消失して、ストレートネックとなる

重い頭を支えきれずに、体のバランスが崩れ、多くの症状を引き起こす

特に現代社会ではスマートフォンの普及にて、一人当たり、1日に平均で2〜3時間以上使用しているようです。その使用時の姿勢が悪ければ悪いほど、容易にストレートネックや姿勢の歪みを生み出してしまうことは容易に理解いただけると思います。

ストレートネックになるとこんな症状が・・・

  • 肩こり、首こり
  • 手や腕のしびれ
  • 頭痛、めまい、吐き気
  • 自律神経失調症
  • 猫背や姿勢の崩れ
  • 腰痛や下半身の冷えやむくみ
  • 二重アゴ

このような症状で悩まさせることになります。通常頭の重さというのは体重の10%(体重50キロの方の場合、5キロ)あると言われていますが、首の位置が2センチ前に出るだけで頚椎への負担は2倍にもなるのです。イメージしただけでお分かりだと思いますが、10キロの重りを首で支えることになると、もちろん様々な負担に耐えきれず、不調が生じてくるわけです。

猫背やストレートネックによる弊害

あなたの首は本当に大丈夫ですか?

うつむいてばかりの日本人は、約8割の方がストレートネック、及びストレートネック予備軍だと言われています。チェックリストで当てはまる項目が多い人は、すでにストレートネックになっている危険性が大きいと言えます。あなたはいくつ当てはまりますか?

  1. まっすぐ立っている時や、座っている時に首が前に出ていることを自覚している
  2. 暇ができた時に気が付いたらスマホ(携帯)を見ている
  3. 1時間以上パソコン作業が続くことが多い
  4. 他人から姿勢の悪さを指摘されたことがある
  5. 肩こりや首こりがあるのは当たり前だと思っている
  6. 座るとすぐに猫背になってしまう
  7. こりがひどくなったらまずマッサージ店に行っている
  8. お風呂は湯船に浸かるよりもシャワー派
  9. 枕の高さが高くないとスッキリ寝付けない
  10. 頭が重いなと感じることがよくある

3つ以上当てはまったあなたは、すでにストレートネックの疑いありです。

ストレートネックの対処法

ストレートネックを進行させる最大の理由は、みなさんの日々の習慣・行動にあります。特にパソコンやスマホを使っている時の姿勢。おそらくこの記事を読まれているあなたの今の姿勢をきっとうつむき姿勢のなっていることでしょう。私たちは1日を過ごしていく中で、相当な時間をパソコンやスマホに費やしてしまうようになりました。日々の何気ない、当たり前になってしまっている習慣が、ストレートネックを作り、肩こりをはじめとした不調に悩まされることになるのです。ですので、うつむき姿勢が多い生活の中でもせめて、パソコンやスマホを使用している時間だけは、自身の姿勢に注意をして過ごすようにしましょう。これを意識するだけでもストレートネックの原因の半分以上は改善したも同然です。

日々の習慣や心がけが変われば、必ず「今」は変わります。小さなことからコツコツと意識するようにしましょう。

スマホ不良姿勢

まとめ

先日電車に乗って、大阪へ向かっていた車中、ふと周りを見渡しているとほぼ100%の方がスマホを使用しておられました。そのうち、うつむき姿勢ではなく、正しい姿勢で使用されていた方は残念ながら誰一人いませんでした。なんだか寂しい気持ちになりました。。。日々の習慣って本当に大切だなとつくづく思いました。

ストレートネックの解消で当院へご来院させる方も多々いらっしゃいますが、適切な施術とあなたの日々の心がけがあれば、必ず改善してきます。当院では施術はもちろんですが、どのようなセルフケアや心がけをすれば良いのかのアドバイスもさせていただいております。姿勢の悪さやストレートネックでお悩みの方は、ぜひ一度野洲市にある整骨院にご相談ください。

関連記事

  1. 院長

    肩こり改善例

  2. 患者様の質問から答える頭痛の対処方法Q &A

  3. 頭痛

    あなたの頭痛の原因は3種類のうちどれですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。